2013.08.03 Saturday

5月〜6月の出来事

0
    5月の出来事

    買って間もないソファ−が!朝起きたらまるでビックリ箱を開けたような無残なお姿に
    犯人はもちろんサスケ・・・

    何がどうなっているのかしばしボ−ゼン
    犯行後の時間が経過している為怒るに怒れない。
    起きてきた
    「サスケが〜」って報告するも・・・
    「あ〜あっ、しゃあないたい」の一言
    怒りを向ける先がないBUHIは無言のまま
    とりあえずこれ以上スポンジを掻きださないようにソファ−を廊下へ・・・
    「どうするとそれ?」
    何故かあまりの平静&おっとりぶりにカチンときてしまい
    「捨てるに決まってるでしょ〜が〜どうせ〜って言うとよ
    (捨てるも何もまだどうしたらいいものか頭の整理がついていないBUHIほぼ八つ当たり)
    「縫えば〜」
    「へ〜へ〜あなたならそう言うと思ってましたよ縫えばいいんでしょ縫えば・・・」
    ネットで合成皮を切り売りで注文、先に縫えるとこだけ縫って

    「か〜さんは夜なべ〜をしてソファ−を縫ってくれた〜

    届いた合成皮をあて、再度「かぁ〜さんは〜夜なべ〜・・・♪」
    また破られた時の事を考えて広めに買ったから、かなり余りました。
    (注文の色間違ったけど、色が違おうとどうせカバ−掛けなきゃならんからどうでもいいや!
    ってほぼ投げやりな気分)
    縫い終わった物を見た
    「上等上等〜
    「今はなんと慰められようとしばし立ち直れないからそっとしといて」
    そして、びろ〜んって伸びるソファ−カバ−を買いにニトリに走ったのでした・・・

    6月
    北九州にある「ドッグカフェじごろぅ」(カフェ&室内ドッグラン)へサスケと未来を連れて。
    とっても美味しそうなワンコごはん!BUHIでも食べれるかも・・・

    あっという間に間食し、おかわりの催促をするふたり


    人間のランチの写真撮り忘れちゃったけど、とっても美味しかった〜
    その後はランに解放〜



    天気も良かったので、帰りに「瀬板の森公園」へ



    木々に囲まれた遊歩道が続き、涼しくて快適
    サスケより未来より、一番ゼ−ハ−言ってたのはでした。
    何度も「ねぇ〜そろそろ引き帰そ〜よ〜」って呪いのように言うので
    諦めて遊歩道途中でUタ−ン
    別の日に他の子もお出掛けさせないといけないので、また来るからいっか!

    こんな感じの5月〜6月の出来事でした。

    あっという間に前回の記事から3ヵ月以上が経過

    気が付いたら季節は春から夏に変わってた・・・

    超多忙な日々を送ってるわけでもない、ただのズボラなのです

    次回、7月の出来事に続く・・・
    2013.04.18 Thursday

    BUHI家の日常

    0
       ブルチ−ム新入部員のモツは、今月避妊手術も無事終わりました

      かなりくたびれた子宮をしていたそうで、手術して正解だったと言われました。

      帝王切開の痕もあったそうです。出産の道具として扱われ、役に立たなくなったからって捨てられた

      のかな〜。以前の飼い主は人としての存在価値がないから可哀想ですね

      術後すぐはサ−クル生活をしてもらいましたが、4日目から半日はフリ−にしてあげていました。

      術後の女子を労わる優しさすら持ち合わせてないサスケモツの頭をお尻に・・・

      この状態でも寝ていられる神経のぶっといモツ

      「サスケ〜お願いだからオナラだけはしないであげてね〜」って言いながらそのまま見守りました

      今は抜糸も済んで、エリザベスからもサ−クルからも完全解放され、大門と小梅の凄まじい遊びにも

      参加しています。小梅ちゃん、顔怖いんですけど・・・


      モツ参戦で大門がどっちに付くかと思っていたら


      こいつもサスケと同じく優しくないっ!力持ちの小梅に加勢



      しかし、2対1にもめげず、モツの勝利


      満足気に1人でカミカミしておりました。

      疲れたら、寝に入る為にソファ−へピョン



      ソファ−は完全にワンコに占領され、BUHIは座らせてもらえず

      ソファ−に横になってDVDとか本とか見たかったのに

      「横になるのは諦めるから、せめて端っこぐらい空けてくれてもいいでしょ〜

      もずくはブルチ−ムに対して平気だから加わるんだけど(それも、ど真ん中を占領)

      長門は絶妙なバランス感覚で背もたれの上に・・・

      ビリ−と榛名は小梅が大嫌いだから、仲良くキッチンの下の自分達の城へGo


      別の日だって↓


      ねっBUHIの座れる場所ないっしょ

      気持ち良さ気な寝顔と寝姿見るとどかせないしね〜



      座れるのはブリチ−ムが遊びに夢中になってる時間だけなんだけど、部屋中をガウガウ走り回って

      てTVの声も聞こえね〜状態喧嘩に発展しないように監視もしてなきゃならんしな〜

      頑張ってヘソクリ貯めて、もう一つソファ−買ってやる〜

      その為には・・・「お仕事ガンバレパパ〜





      2013.03.16 Saturday

      釈放されました♪

      0
        ブリチ−ム新入部員のモツ

        先月28日に病院に行き、コクシジウムという虫がいる事が判明

        他のメンバ−にうつらないようにサ−クル生活を強いられていました



        通常は一週間程度で落ちるということでした。

        9日間駆虫薬を飲ませ、今月9日!いざ再診へ

        はれて自由の身にしてやれる!

        寂しそうにみんなを見つめながら、そしてあきらめたような悲しい顔で横になってたモツが笑顔に変わ

        る!

        と思ったら、落ちてない帰宅後はフリ−にする気満々で行った分、がっくりヘコんで帰宅

        前回よりちょっと強い駆虫薬を一週間分いただき、そしてサ−クル生活再び・・・

        そして、運命の一週間後が本日16日!

        釈放か!サ−クル生活再びか!

        早く検査してもらいたくて、大事に握り締め、朝一番に

        結果は・・・退治成功さようならサ−クル生活

        でも、フィラリア陽性だから、今度はフィラリア退治の治療開始!

        検査の結果ミクロフィラリアは居なかったから、なったばかりなのか?

        親もオスかメスの片方しか居ないのかも?

        とりあえず卵は生んでなかったから、良しとするか

        注射を一本されて鳴いていたけど、10分後に美味しいお薬をいただいて

        ご機嫌が直り、帰宅

        次回からは月1回の美味しいお薬でだから痛い思いはしなくて済むそうです。

        帰宅後は待ちに待ったみんなとのコミュニケ−ションタ〜イム



        小梅のジャレられて飛び出しそうな目



        一番気性の荒い小梅が遠慮しながら降参し、


        時には 「新入部員の分際ですいません」と言わんばかりにモツが降参し

        とっても楽しそうに騒いでいました。(喧嘩に発展しないかヒヤヒヤだったけど)

        きっと、ずっと、サ−クルの中からこれを思い描いていたんでしょう。

        お陰で、帰宅後掃除機をかけたのに既に床は毛まみれ

        楽しそうにみんなと遊んでいる姿を見ながら、モツはこれまでどんな犬生を送ってきて

        今ココにいるんだろうってふと思って涙が出ちゃいました。(歳をとると涙もろくなるもんだ)

        耳血腫も治療してもらえず、フィラリア予防もしてもらえず・・・

        それでも、飼い主は飼い主。どんな所でどんな飼い主だったとしても帰りたいんじゃないか?

        それぐらい犬は飼い主に忠実だから・・・

        なんて、色々考えたけど、その気持ちを飼い主が裏切ったんだからモツには元の飼い主への

        忠誠心なんて捨てて、偶然会っても気付かないくらいすっかり忘れなさい!

        って言っておきました

        たくさんのワンコやニャンコが殺処分されていく中で助けられた幸運な命

        これから幸せになるようにこの世に神様が生かせてくれた命

        モツが幸せで居られるように、モツの純粋な目に映っている

        スッピンでス−パ−に行くBUHIや

        ヨレヨレ服のBUHIパパ、

        時々喧嘩で騒がしい8ワンコ、

        パンチを浴びせる1ニャンコ

        みんなでこの騒がしさの中に溶け込ませるのがモツを助けてくれた方から

        タスキを受け取ったBUHI家の責任で目標です。

        モツには迷惑かもしれないけど、住めば都って言うでしょ

        そう思えるように洗脳しなきゃね



        2013.03.04 Monday

        劇的びふぉ〜あふた〜

        0
          わが家のソファ−?だったような物


          原形は留めているものの、周囲はビッリビリに破られ
          骨組みまでさらけ出している有り様 
          サスケが来て早三ヶ月・・・ここまでやってくれるとは
          サスケに影響され大門まで加わって2匹で頑張った結果です。
          カバ−を掛けてしのいできたけれど、さすがに釘というかホッチキスの芯が
          巨大になったような物が出て危ないので、
          BUHIのヘソクリを泣く泣く手放して買いなおしました。
          それが



          諭吉さんが3人旅立ちましたが、
          英世さんが1人さくらの花束を抱えて帰ってきてくれました。
          とってもお安いお買い物だったんです。
          BUHIパパはこの場でも
          「このソファ-高かったのに〜・・・そうだワンコ用にとっといたら?」
            (とてもお高い代物には見えませんが・・・)
          「オイオイ危ないでしょ〜が。諦めなさい座る所のマットレスだけとっとくから」
          「危ないなら仕方ない
            と泣く泣く古いソファ−を手放す決心をしたBUHIパパでした。
            そしてこのお方も



          愛着があるのか、まだやり残した事があるのか、寝そべって抗議
          「お代官様〜これだけは勘弁してくだせぇ〜まだ破れるところがあるんでげすよ〜
          「どいつもこいつも往生際が悪いの〜潔く諦めんかいっ
          家具屋さんも引き取るソファ−を見て苦笑い
          BUHIが外したマットレス部分を???って感じで
          「そのマットレスはいいんですか?」
          「これはとっとくからいいです。それだけお願いしま〜す」
          って、余計にみすぼらしくなったソファ-を抱えて帰っていきました。
          リサイクルもできない代物で申し訳ありません

          被害を防ぐ為にカバ-を掛けてる最中にこの通り・・・
          まだBUHIもBUHIパパも座ってないのに、即寝心地を確かめる3BUHI

          「子豚達よ、これは人間の為に作られた家具なんですけど・・・」
          サスケなんてまんま“おっさん”姿で熟睡
          この家具がいつまで無傷でいられる事やら・・・
          カワイイ子豚達よ、母ちゃんが鬼の形相にならないように気を付けなっせ〜




          2013.03.01 Friday

          小さくなったパパ

          0
            .薀い太りすぎて洋服がキツキツになった
            壊れて(壊した?)パパにお願いしてミシンを買った
            ヨレヨレのトレ−ナ−を捨てないパパ
            などの理由で始まった不器用BUHIの洋服作り
            (暇人だからではありません)
            生地は全てパパのよれよれトレ−ナ−
            首元も袖口も擦れて2枚に分かれてたのに
            「これは高かったから・・・」(何年前の話?)
            「これは大学の時の・・・」(何十年前から着てるわけ?)
            なんだかんだと理由を付けて捨てない
            家で着るだけなら許すけど、目を離すとふら〜っとコンビニや本屋にそのまま行ってしまうのです。
            おしゃれな旦那様になれとは言わないが、せめて破れてない服を着てくれ〜って事で強制裁断
            モデル1号ライ

            モデル2号大門

            モデル3号もずく

            3人を「おっさんチ−ム」とBUHIは呼んでおります
            もずくは迷惑そうな顔をしてますが・・・
            パパが犬になったみたいで楽しくなってしまい、
            次の洋服を物色してるもんで
            「やめてくれ〜俺の服がなくなる〜」って嘆いてます。
            「だってあと6着必要なんだも〜ん。平等にしなきゃ〜
            「・・・
            1着はGetしたから、目標達成まであと5着
            こっそり穴でも空けとくかな〜

            2013.02.27 Wednesday

            にゅ−ふぇいす

            0
              BUHI家のブルチ−ムに新たな新入部員が加わりました
              生涯BUHI家に居るかは諸々の事情で分かりませんが、当分・・・たぶん・・・ずっと居ると思います

              激痩せですが、血液検査は異常なしとの事・・・
              フィラリア陽性との事ですので、明日病院に行って先生にご相談してきます
              皮膚はアレルギ−なのかちょっとだけハゲてるとこや赤くなってるところも・・・これも明日先生に見てもらってきます
              右耳も治療をしてもらえず放置された結果みたいです
              無駄吠えなし、サ−クルもおとなしく入ってるし、喧嘩も売らず、とてもいい子ですが、もこれから特訓です
              猫には興奮します。
              食べ物に対して異常に執着し、人間が食べてる時でも他のがBUHIやパパに近寄ると唸るので、これまた特訓
              でもそれ以外は穏やかなレディなのです。
              食欲は並みですけどね

              サスケと仲良くお昼寝し、
               サスケの足が邪魔になったらライに心変わりし・・・
              でも、大門だけはタイプではないそうで、近寄られると唸ります・・・
              今はボロボロに見えるモツだけど、ふくよかになって、
              皮膚もきれいになって捨てた飼い主を見返してやるのだ〜
              長生きするぞ〜
              ちなみに名前が何故モツ?それはパパがモツ好きだから
              昨夜の名前決め会議で、
              最初はモツ子→BUHIに却下され
              それじゃあモツ蔵→女子よ却下
              じゃあモツ美→お願いモツを忘れて
              それじゃ〜・・・モツ→おいおい人の話聞ぃとんかい
              ど〜してもモツを付けたいみたいで、BUHIが折れた結果
              モツになっちゃったのです。
              他にもモツ吉、モツ助、モツ太郎etc・・・
              よくモツで粘れるねってくらい挙げてました。
              2013.02.18 Monday

              迷惑なワンコ軍団

              0
                日曜日は天気が良かったので、
                気合を入れて8ワンを引き連れてドッグランへ
                フレブル軍団が他のチビワン達を追いかけるので、いつものようにランをひとつ貸切でした
                たまには他のワンコ達やワンママさん達とふれあいたいんだけどな・・・いつものようにスタッフから誰もいないランへご案内でした。
                それでもフェンス越しに他のワンを追いかける始末
                もずくまで参加して大運動会をしてました



                もずく姫は髪を振り乱し、枯れ草をぶら下げて

                ビリ−王子はというと・・・

                みんなから距離をおき一人散歩
                油断してるとユ−タ−ンして軍団が猛ダッシュしてくるもんだから、
                びっくりしてベンチへジャ〜ンプ

                息を潜め、バックに隠れるようにして、嵐が通り過ぎるのを待つ状態・・・超ビビリ君です
                ライ王子は何事にも動じず、マイペ−ス

                自由にぶ〜らぶ〜らとお散歩してました
                夕方小雨が振り出したので帰ろうと
                シ−ズ−チ−ムにリ−ドを付け、ブル軍団を見ると・・・

                まだとなりのミニチュアダックスちゃんとの勝負の真っ最中でした
                フェンスがあるから勝負付かないと思うんだよね〜
                「続きはまたにして今日は帰るよ〜」って強制連行しました。
                さすがに帰宅後はぐっすりというか、ぐったり爆睡
                2013.02.15 Friday

                全てを失った・・・ような・・・気分

                0
                  先日、BUHIは
                  友達も・・・
                  知人も・・・そして
                  家族さえも・・・
                  失った・・・
                  その原因は、BUHIの落ち度?なんだけど
                  いいや!
                  こやつのせい↓

                  このドヤ顔サスケが家具だけでは飽き足らず・・・
                   

                  BUHIの携帯を破壊
                  テ−ブルの上に置いてはいたけど、上がれないように
                  イスは中に押し込んで寝たはずなのに・・・
                  おそらく背もたれの少しの隙間から這い上がって、
                  タ−ゲットを発見したらしい。
                  朝、バッテリ−カバ−のない無残な姿で床に横たわっていた
                  携帯電話
                  カバ−はソファ-の背もたれの隙間に挟まっていた
                  急いで脈を確認したが、時既に遅し
                  叩いても振り回しても息を吹き返す事はなかった・・・
                  ちょっと待って〜バックアップとってないじゃん
                  こうしてBUHIは全てを失ったのです
                  サスケを見ると、やり切った感が顔に表れてました
                  こんな硬いものをココまでバキバキにして、歯が割れたり折れたりしてなかったから良かったけど・・・トドメさすまですることないじゃ〜んストラップぐらいで勘弁してやれんかったんか〜って感じです。
                  短縮登録って便利だけど、こんな時暗記してないからな〜
                  って、普通こんな状況はないんでしょうけどね
                  犯人サスケは証拠を残さなかったつもりなんでしょうが、
                  サスケのにストラップの飾りの小さい鈴が混じってたので容疑者から犯人となったのです。
                  誤飲には気をつけていたのに、出てくれてよかった
                  本人もほっとしたようで、BUHIの悲しみをよそに
                  何事もなかったかのようにもずくに寄り添い二度寝に入りました






                  2013.01.02 Wednesday

                  謹賀新年

                  0
                    皆様、明けましておめでとうございます
                    みんなが幸せな一年でありますように、お祈りしております。
                    今年もBUHI一家をよろしくお願い致します。


                     



                    2012.12.14 Friday

                    大門のでべそ

                    0
                      UGEMテーマ:いぬのきもち

                      生後8ヵ月の大門

                      成長と共に、閉じるどころかでっかくなったでべそ

                      自然に閉じるか様子を見ていたけど、固くなってきたし

                      自然には閉じそうにないので、手術で閉じてもらう事にしました












                      『急な階段を上る時に擦れちゃいました

                      21日に手術して、22日には退院です。

                      散歩よりも食べる前が一番大騒ぎの大門にとって、当日の朝

                      ごはんが貰えないのが一番ツライかもも飲んじゃだめだし

                      ついこの前まで赤ちゃん体型だったのに、なんと

                      今日の診察では12.4

                      「とうとう小梅を超えたか〜

                      パピ−顔でパピ−動作をしてた頃が懐かし〜な〜

                      そしてダイエットだと言われているこのお方↓




                      先生もびっくりの13.9

                      見張ってないとすぐに他のワンごはんを横取りに行くからね〜

                      あまり量を減らすと夜寝てて人間みたいにお腹グルグル鳴らすし

                      最初はパパかと思ったくらい人間の音にそっくり

                      ライだと分かって爆笑したけど、ライ本人は笑える状態じゃなかっ

                      たんだろうな〜「腹減って眠れましぇ〜ん」って

                      でも頑張って痩せなきゃねライ

                      母ちゃんはもっと頑張らないとね

                      な〜ん〜だ〜と〜ラ〜イ〜







                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728    
                      << February 2017 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM